« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

白菜とベーコンの醤油バター炒め・ピーマンのきんぴら

Dscn1026

先日、白菜とキノコをいただいたので(職場ですき焼きをごちそうに

なりました。)何を作ろうかと思ってネットで検索。。

ちょっと変わった味付けだなと思って、作ってみました。

http://allabout.co.jp/gourmet/okazu/closeup/CU20061114A/index2.htm

レシピにはきのこが入ってないんだけど、白菜を減らしてきのこを

加えてみました。うーん!ゴハンのおかずにぴったりだった♪

Dscn1029

明日から家を空けるので、残ったピーマンを消費しようと

思って、きんぴらに。桜えびも入れてみたら、いい味出すね!

味付けは「すき焼きのタレ」です。手抜き!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

万願寺とうがらし入りすき焼き煮・なすとのりの佃煮の和え物

Dscn1011

また更新をサボってしまいました(^ ^;)

写真もあまりとっておらず。。。

この日のメニューは、関西のローカル番組「ちちんぷいぷい」で

紹介されてた万願寺とうがらしのすき焼き煮を作りました。

万願寺とうがらしって、大きなししとうみたいな感じだけど

どうやって料理するんだろう…って思ってたので、

早速参考にさせてもらいました♪

http://www.mbs.jp/puipui/kitchen/recipe/07_0711.html

↑こちらを参照してくださいな☆

にんにく・しょうが・ごま油を入れたすき焼き煮は、

いつもとちょっと違う韓国風なお味にしあがって

ダンナさんも「うまいなぁ」って言ってました♪

Dscn1015

このナスとのりの佃煮の和え物は、オレンジページ7/17号を

参考に作ったんですが、おかずというよりはお酒のアテみたいな

感じで、ビールなんかがあれば最高じゃないでしょうか!

<材料・2人前>

なす2本  かいわれ1/4    

タレ(のりの佃煮大さじ1・1/3  酢大さじ1/2  ごま油大さじ1・1/2)

<作り方>

①なすは縦半分に切り、幅5mmの斜め切りにする。

②①をボールに入れ、塩小さじ1を全体に振り入れ、

   手でさっと混ぜる。水大さじ2を回しかけて、5分ほどおく。

③なすがしんなりしてきたら。水でさっと洗い流し、ザルにあげて

   ギュッとてでしぼる。

④かいわれは長さを半分に切る。

⑤タレをボールに混ぜ合わせ、なす・かいわれを入れて

   混ぜ合わせる。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ニラと桜えびのさっと煮

Dscn1008

手前のニラと桜えびのさっと煮は、細木数子レシピです♪

ニラは炒めるしか考えが浮かばなかったので、

このレシピを知って、興味津々になって作ってみました。

<材料・2人前> 数ちゃんレシピアレンジVer.

ニラ1.5束(1束でいいと思います。ウチ余ってたんで…)

桜えび20g      

A(だし2カップ  うすくち醤油大さじ2  みりん大さじ2 

 酒大さじ2)味付けはお好みで!ちょっと濃いかも…

<作り方>

①ニラは4~5cmにざく切りする。

②桜えびをフライパンで乾煎りする。

③Aを鍋で温めて、沸騰したらニラと桜えびを入れ、サッと煮る。

④小鉢に盛りつける。

*実は私はちょっとしっかりめに火を通して、その後冷まして

   味を染みこませました。少しくたっとなって、色も若干悪くなった

   かもしれませんが、桜えびのお出汁もよく染みこんで

   おいしかったです。

写真の左奥のジャーマンポテトは、定番ですが、私は

にんにくのみじん切りをバターで炒めて、ソーセージを

炒め、ゆでたじゃがいもを炒め、最後に粉チーズを

かけて焼き付けます。こんがり香ばしくておいしいですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

かにかまの和え物

Dscn1003

高校の友人おみさんが教えてくれた一品。

かにかまってそのまま食べるか、かに玉にかにもどきとして

入れるかしか案がなかったけど、この和え物すっごく

簡単な上にさっぱり&かにかまの旨みが絶妙です。

かにかま・玉ねぎ・わかめをポン酢で和えただけ!

おみさんはめんつゆで和えるそうです。

今度はそうしよっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

実家スタイルの唐揚げの日

Dscn1000

私の実家では、唐揚げの日は唐揚げが大量に出てきます。

唐揚げ・ポテトがどっさり。4人家族なのに、鶏肉2kgも揚げて

いたそうな。ダンナさんが私の実家で初めて唐揚げの日に

出くわした時は、大層驚いていました。

「普通1人2、3切れじゃないん……?」

「え、それが普通の家なん??」

そういえば、友人の間でもうちの実家の唐揚げはよく話題に

上るのでやっぱりおかしいのかな。。

ちなみに写真の鶏は600gです。これでも2人分だとだいぶ

多いけど、ダンナさんもこれが普通になってきたみたい。

むふふ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たこと里芋の煮物・アスパラとエリンギの炒め物

Dscn0962

うちのダンナさんはお刺身が食べられないので

魚介類は火を通さないといけません。。

焼き魚ばっかりでも芸が無いので、たこの煮物にしてみました。

色は濃いですが、お味はそんなに濃くなかったです。

たこからもいいお出汁出ますね!やるな、たこ!

Dscn0964

困った時の定番メニューの炒め物です。

アスパラ・エリンギ・しめじ・ウインナーを塩こしょうの

味付けで炒めました。無難においしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛肉とにんにくの芽の炒め物・いんげんのゴマ和え

Dscn0956

いつも行くスーパーにはにんにくの芽が売ってないんですが

今日、違うスーパーに行って、にんにくの芽を発見!

「そう言えばこんな食材あったなぁ」と嬉しくなり購入。

そして牛肉と炒めてみました。

<材料・2人前>

牛肉薄切り200g  にんにくの芽150g   

牛肉の下味(しょうゆ大さじ1/2   酒大さじ1/2  片栗粉大さじ1)

笑味たれ 適量(無ければオイスターソース大さじ1)

こしょう 適量

サラダ油 適量

<作り方>

①牛肉は3~4cmぐらいの大きさに切り、下味をつけておく。

②にんにくの芽は5cmぐらいの長さに切っておく。

③フライパンに油を入れて熱し、にんにくの芽をザッと炒める。

④③に牛肉を入れて炒め、笑味ソース(オイスターソース)を入れて

   味付けをする。

⑤仕上げにこしょうを振る。

*笑味たれというのは、沖縄で流行ってる調味料らしくて、

   冬に沖縄に行った時に購入しました。

   色々な炒め物に使える万能だれです!機会があればお試しを♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

すき焼き風煮・ほうれん草のおひたし

Dscn0952

最近全然写真に撮るほどのものを作ってなくて、(あ、いつも!?)

撮る気も起こらなかったんだけど、「まぁ、タイトルが

『適当にがんばってます』やし、えっか♪」と思って、昨日から

また撮りました。

と言いましても、すき焼き風煮はずっと冷蔵庫に眠ってた

「すき焼きのタレ」で味付けしたものですし、ほうれん草のおひたし

なんてねぇ、、特に載せるほどのものでもないのですが。。

まぁ「今晩何しようかな」って言う時の献立の参考にでもなれば♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »